製造工程

第1のキーワード 製品設計時からのご提案 (金型制作から成形まで)、第2のキーワード 測定技術による製品精度の保証、第3のキーワード 量産工程における生産性の向上 (ハイサイクル成形への対応)

設計・開発

知識、経験、そして柔軟な発想。 益々高度化するクライアントニーズに、確かな開発力で応えます。

一見不可能と思われる形状も、加工手順の設定、金型パーツの細分化をはじめ、既成概念にとらわれない様々なアプローチによって実現する双信ならではの金型設計。
創造の原点がここにあります。

双信では設計・開発の段階で、お客様との綿密な打ち合わせを繰り返し、サイズや精度、形状は勿論、使用する素材にまでこだわった高い品質とコストパフォーマンスを保証する金型を提案しています。

最新のCAD/CAMシステムを駆使したミクロン単位の精密な設計においては、技術者の設計・開発力に加え、経験に裏打ちされた創造力が活かされ、どんなご要望にも柔軟に対応する体制が整っています。

CAD / CAM 設備一覧

グラフィックプロダクツ 3D CAC/CAM CAMTOOL C3
コンピュータエンジニアリング TAM-BOY3D
ランクコーポレーション EASY-CAD
EUKLID 3D CAD/CAM オイクリッドV4
日本UNISYS CADCEUS
武藤工業 2D CAD M-DRAFT Wiseman
コダマコーポレーション TOP SOLID
コダマコーポレーション TOP MOLD
  • back